back to TOP


admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Unityのエディター機能が壊れてビルド設定ウィンドウが開かなくなったと思い、
一度アンインストールして再インストールしたのですが、解決しませんでした。

結果として、ウィンドウのレイアウトをデフォルトに戻したら復活しました。
UnityWindow.png
どうやらビルド設定ウィンドウをディスプレイに表示される領域の外に出してしまっていたようです。
Unityは一度アンインストールしてもウィンドウの位置を記憶しているんですね。

「Unity」「ビルド設定ウィンドウ」「開かない」で検索しても引っ掛からなくて
原因を特定するのに時間がかかりました。

こんなアホなことをするのは私だけなんじゃないかと思いつつ、
同様の現象でお困りの方の為にブログに記録を残しておきます。
スポンサーサイト
UnityにGooglePlayGamesPlugin-0.9.36をインストールしてビルドした際に

manifest has < uses-sdk android:minSdkVersion='9'> but library uses minSdkVersion='14'

というエラーが出ました。

Unityのビルド設定ウィンドウのPlayer Settingsボタンを押し、
Other Settingsにてminimum API LevelをAndroid4.0'Ice Cream Sandwich'(API level14)に変更したら解決しました。

Androidのマニフェストに記載されているSDKの最低バージョン(AndroidManifest.xmlのminSdkVersion)を書き換えてもOKらしいのですが、こちらの修正の方が簡単だったのでお伝えします。

……検索しても出てくるのは英語のページばかりなんですよね。
ObstractQuestの進捗です!

メリュカのドット絵貼っておきます。
新規キャンバス2新規キャンバス
一番最初に作ったセインのドットよりは時間がかからなかったと思います。

・ストーリーの流れに沿ったシナリオ・・・20%
プロローグと勇者との出会いと仲間加入イベントは実装終わりました。
新規キャンバス
新規キャンバス2

スクリーンで光を入れまくっています。
覚えたてのスキルを使いまくりたい現象です。

・魔物とセインのエッチシナリオ・・・5/5
テキストができているだけで未実装です。

・セインとメリュカのエッチシナリオ・・・1/5
公開中のアレです。

・モブとメリュカのエッチシナリオ・・・3/12
勇者との恋愛ルートが逸れたことが確定するまで本番はありません。

・各エンドシナリオ・・・1/5
闇落ちエンドを書こうと思ったのになぜかハッピーエンドになりました。
でも当初予定していた状態には出来ているし、もしかしたら全敗ハッピーエンド以上にハッピーエンドかもしれないので、このままいきたいと思います。

※制作中なので、現在出している数値は最終的に変わるかもしれません。

ツクールでイベント組み込むのすごく楽しいです。
でもイベントの出現条件がスイッチはonのみ、変数は>=しか設定できないのが苦しいです。
慣れればなんということでもないのでしょうけど。



魔王(女)

プロローグで登場するので、魔王(女)を描きました。

魔王(女)

アクター2-6の魔法使い(女)を改造しました。
一からデザインしたかったのですが、セインとメリュカのキャラチップの制作がすごく大変だったので、既存のキャラチップを改造する事にしました。

私に優しい!エコロジー!!

顔グラもあるのでそれを使用させてもらっても良かったのですが、魔王(女)はスチルがあるので、自分の絵で立ち絵を描きました。

魔王(女)のスチルはセインをNTRするバッドエンドのやつです。
特定のルートで最後の魔王戦に敗北しなければ避けることが出来ます。
勇者

勇者着色完了しました!
そして顔がまた変わりました!

勇者

マントが取れる!
まぁマントが取れるバージョンは使わないんですけど。

ちなみに右肩の袖と鎧がないのは剣を振り回し易いように・・・
という理由で単純に肩を出したかったのです。

ふへへ・・・
これから情報ページを作ります。

さてさて、ようやくメイン二人が描けたので並べてみましょう。
比較
あれ?
メリュカの顔が大きい?

目の大きさや髪型のせいかもしれないのですが、メリュカの顔が大きく見えます。
それともセインの顔が小さすぎるのでしょうか?

ちょっと頭身を測ってみましょう。


Readmore »

Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。